マルといっしょ

オカメインコのマルとヨウムの福と家族との生活日記ブログです。

Categoryマルの日常(絵・漫画)

とある日、マルとのんびり過ごしていた時のこと 羽のある虫を目の前で潰してしまってこれはマルの目にはどう映ったのかしら…と凄く不安になった飼い主です。こんな時にマルもパニックを起こすでもなく完全に無反応だし;;他に気まずい思いをしたお話はコチラ ★LINE絵

むすこ、オカメインコのマルが自分の肩に止まってくれるのが嬉しいようでたまに乗ってくるマルに機嫌よく構っていた時のお話。オカメインコがそうという訳ではないと思うのですがマルは本当にツンデレだなぁ~;;としばしば…むすこも本の中でツンデレキャラの存在は知って

マルは骨格が良く、体重がどうしても平均体重よりも重い数値になってしまうと言われていましたが…これを何度か繰り返して運動していましたがこれは飼い主もキツイやつー!!ちなみに…その時の重そうなマルの飛び方の正体は大きな風切り羽が抜けたのが原因だったようです。

オカメインコのマルはとても体格が良いらしく換羽期では110g程の体重で、換羽期を抜けると大体120gまで体重が増えます。本日はそんなマルのお話。何倍か数字でハッキリ見ちゃうとビックリしますね;;コメント下さった方のお宅のオカメちゃんは多分80gくらいかなぁ…ちな

本日の記事はオカメインコのマルちゃんのお話。マルは家の中、特にオカンを警備していますが見回りには特に力をいれているようでオカンに何かあればすぐに現場へ向かいます。この日も、オカンが何やらやっていたので見回りに行こうとしていましたが傍から見るとなにがしたい

本日のお話はオカメインコのマルとむすこのお話。とある日、読書中のむすこが慌てて私の方に駆け寄ってきました。何事かな?と思って聞いてみると…むすこが聞いてきた質問の真意が分からず大きい事が問題なのか??と思ってしまいましたが膨らんで調子が悪いのでは??と心

本日の記事は私とオカメインコのマルのお話。オカメパニック対策の為、普段からあまり大きな音を出さないように気をつけて過ごしているのですが…コバエ退治の時だけはどうしてもだめだった;;コバエホイホイも使っているのですが全く捕れない…どういうことなの;;この夏

先日、珍しくマルが水浴びをしました。寒い日だったのにも関わらず、派手に水浴びしたのでこりゃいかんと思い…環境を嫌がって即座に飛ぶかなと思っていたのにずっとそこに佇んでいました(笑)よっぽど気に入ったようです^^それまでは人間も一緒だったのですが… これから考

本日の記事は、今更なのですが鳥をお世話している上で好きで思わず確認してしまう事について。これ、結構皆さんもそうじゃないかなぁなんて思ったり…(え?そんな趣味ない??)小さい体で一生懸命飛んで荒い息も、早い心拍数・音も、何もかもがいとおしいです(´∀`*)かわ

本日の記事はオカメインコのマルのお話。マルは就寝時に大体「マルチャンオヤスミッ!」と挨拶をしてくれるのですが、言ってくれない時もあり…睡眠妨害すると挨拶してくれるようです^^;「マルチャン、オヤスミッ!」の動画は過去記事で紹介しているので是非見てね!  ★