マルといっしょ

オカメインコのマルとヨウムの福と家族との生活日記ブログです。

Category飼い主とその家族の日記

私自身は外に居てむすこの登校を見送り中だったので、地響きと揺れを感じて、すぐさまむすこを学校に避難させることが出来ました。町中に鳴り響く警報音も子供たちにとっては怖かったことでしょう。近日中にまた大きな地震がくるかもしれないので防災グッズを取り出しいつで

自称ハタチなので、姉からのまさかの一言に驚愕…バリバリ働いていた過去は目が見えにくくって、講習や運転する際はメガネかけたりしていました。今は視力検査で1.0以上の部分も見えたので自慢したら…(´∀`)なんてこと;;あと、twitterでも告知いたしましたが本の絵(

本日はブログ主の姉(次女)のお話。先日のこと。持ってると聞いたけど、こんなに持ってるとは…ヨウムの福も無言で見てます。そして無言のカメラ目線(笑)あと付箋も持っているか聞いてみると、このパターンで大量に出てきました(笑)姉に聞くと、シャープペンシルの芯、

宿題点検あるある…?オカンもやたら褒めるので、どんな字書いたのかなぁと見てみると先生が書いた文字(^^;笑)でも、先生の文字が自然になじむほど、上手に書けるようになったんだなぁとむすこの成長に素直に感動しています(´∀`*)凄い!★LINEスタンプでマルといっ

今回はちょこっと恒例になっている(?)むすこの工作シリーズ!という事で、今回はアクアビーズでむすこがマルを作ってくれる事に♪マルを観察しに行きながら、真剣に色を選び…ああでもないこうでもないと悩みつつ、仕上がりました(´∀`*)♪光にかざすとキラキラ光るビ

我が家へ来訪者の方々の反応はそれぞれで、鳥ちゃんを気にしない方もいれば、興味津々に覗きこまれる方もいるのですが最近は毎度おなじみの顔ぶれの来訪者が多かったので、先生の食いつき加減は何だかめっちゃ新鮮な反応!(笑)まさか鳥ちゃんに注目されるとは…(´∀`)緊張

本日はむすこのお話。(本日のお話は内容が全体に暗いお話です。ご注意を!)いつも送り迎えしているのですが、短縮授業になっているのをすっかり忘れていて迎えに行かなかった日があって、その日に同級生に意地悪されたらしく…オカン、経験上、意地悪の対処については、様

リアルな年齢を言っていた生徒はむすこ含め2人だったらしく^^;※ちなみにそのお母さんと同じ年だったらしいので、 その時点で「お母さんが一番歳いってる」はオカシイぞむすこ!!!その他の生徒みんなが口を揃えて「ハタチ」と言った事が衝撃過ぎました;;ちなみに私

今日も昨日に引き続き…むすこのお話。むすこ、いっしょに帰るお友達がいないのとまだ通い始めて日も浅いので、今はお迎えに行くようにしています。友達と楽しくお話しながら帰った方が楽しいだろうなぁと内心複雑な心境で今日あった出来事をむすこから聞きながら帰っている

最近のむすこのお話。むすこ、年少(3歳組)の頃から家が同じ方向で仲良くしていた男の子に徐々に避けられていたようで、とある日と決定的な拒否反応をされ、親の自分が驚きました^^;キッカケは、この前日にむすことの遊びで気に食わない事があったようでむすこを避ける