マルといっしょ

オカメインコのマルとヨウムの福と家族との生活日記ブログです。

Categoryチビ太の日常(絵・漫画)

折角名前まで言えるようになって、なんならマルの鳴き声の真似まで完璧にマスターしているのに…(´∀`;)押しが強すぎて、マルに反感を買っているチビ太。…ですが本人は結構満足気だったりします(^^;笑)★LINEスタンプでマルといっしょシリーズ♪LINE STORE→http:

マルの餌容器はステンレス製なので、鏡のように自分の姿が映るようです。マルのご飯を補充する際、とてもいい位置にあるチビ太の小屋なので申し訳ないなぁと思いつつチビ太の小屋に容器を置かせてもらうのですが、引け目を感じていたのが吹っ飛ぶくらい喜んでくれます^^;

これが本当に似ていて…^^;最初聞いた時は「マルがめっちゃ呼び鳴きしてくれてる?!!」と大喜びしたものです^^;★LINEスタンプでマルといっしょシリーズ♪★マルの写真集「マルといつもいっしょ」マルといつもいっしょ~オカメインコとの平穏な日常~ [単行本(ソ

マルと福にちょっかいを出して楽しんでいる感じがしてきました…^^;流石マルと福よりも長く生きているだけあって余裕が見える?!チビ太なりに楽しんでくれている様に感じれて、安心する反面、反撃をくらいそうで怖いのとあまりに福を怒らせると飼い主の方に八つ当たりさ

福は以前からチビ太の名前を呼ぶ事は確認していましたが、まさかマルまでチビ太と(聞こえるように鳴いているだけですが)呼ぶようになるとは…!マルも福も、ハイテンションで自分の領域に入ってきて欲しくはないだけでホントはチビ太をちゃんと仲間として意識してくれてい

毛引きが酷くなると、自傷行為(皮膚まで傷つけて化膿したりする)に発展すると聞いています。なので軽いうちになんとか改善させてあげたくって色々工夫を凝らしたりしているのですが…今のところ打つ手は全て今一つです。昔、ウチにいた初代セキセイインコのピーコちゃんは

チビ太は放鳥中、構ってほしいのか、マルと福の方に飛んで行って威嚇されているので、安全の為の放鳥時間をズラしています。マルと福を寝かせた後に、思いっきり飛んで遊んでもらおうと思ったら…いつの間にやら自分から籠の中に入って寝る準備をしています^^;★来年の年

チビ太がはばたくと、マルは目でその姿を追い、近づくとハッと威嚇します^^;そして福も同じく目で姿を追いかけ、近づくと膨らんでユラユラ揺れて威嚇しています…(´∀`;)自分の領域を守りたいマルと福と、踏み込んだ仲になりたいチビ太…。性格の違いからか、なかな

鳥さんにとって飼い主とは、友達(親友)もしくはパートナーらしい。それはマルにも福にも感じる事です(´∀`*)ワンコは主従関係、ネコちゃんは同居人…そんな感じで聞いた事があるのですが鳥に関しては、ホントに対等な感じで見てくれて、そしてパートナーとして必要とさ