マルといっしょ

オカメインコのマルとヨウムの福と家族との生活日記ブログです。

2020年04月

本日の記事はむすこが2年生の時のお話。人間からすると、「マルちゃんが混乱した?!」なんて思う出来事ですがマルからしてみたら、むすこの一分九九を聞いて「むすこがバグってる??!!!」って思ったんではないでしょうか;; ※一分九九とは…「1分以内に九九全部制

ヨウムの福が放鳥中に微睡んでいたので静かに近寄ってみました。そりゃ目覚めた瞬間、人間の顔(しかもドアップ)があったらビックリするわなぁ~(´∀`;)なんて、後から思ったのですがでも改めて考えるとよく福も噛みつかなかったなぁ…なんて。福の優しさなのか、本気で

本日の記事はオカメインコのマルとむすこのお話です^^さすがむすこの兄貴分^^;(マルの方がむすこよりも1歳年上です)私よりもしっかりしていて頼もしいです(笑)ちなみにマルの怒りボイスはこんな感じでしたマルの怒りの声(ハエたたきに激おこ中) pic.twitter.com/pq

本日の記事はオカメインコのマルとむすこのお話。休校中のむすこ。自主学習をしている時は隣でマルをカキカキしながら見守っている飼い主ですが…マルも頑張るむすこを応援するかのようにうでに止まって何か一生懸命むすこに語り掛けていました^^動画はコチラ自主学習を応

新3年生になるむすこに専用のタブレットを渡す際、むすこの物の扱いも適当だし、破損の心配があったので、よく注意した上で大事に使うようにとタブレットを渡しました。むすこ以前の問題で自分がダメだった件…;;最初渡す時に偉そうに「落としたりしたら画面が割れるから

本日はセキセイインコのチビ太のお話です^^まさかの噛みつきにビックリしましたがチビ太のご機嫌が斜めだけだったのかもしれません^^;ちなみにマルのお話もあるので乞うご期待…!(記事公開の順番を間違えました…;;)★2020年のご挨拶はマルといっしょで♪→おたよ

本日の記事は、先日の「マルの「むすこ対応」についての新発見!」の続きです。(ですが、読んでいなくても大丈夫!)オカメインコのマルがむすこに見せる反応が違ったのを発見したので小屋の中にいる状態でも反応が違うのか検証してみました。新たな発見。我が家には腹話術

昨日の記事に引き続き…むすこがリングフィットアドベンチャーで遊んでいた時の事。ゲームから聞こえた音声かと思いきや今、福が言ったよね?!!と驚きを隠せない飼い主。ヨウムのおしゃべり能力、ホントすごい…★LINE絵文字でマルといっしょ♪LINE STORE→https://sto

本日の記事はオカメインコのマルに関する今更ながらに大発見したお話です。自分も喋れるアピールなのか明らかに他の人とは違う対応でビックリしました。ちなみに他の家族にはこんな感じです むすこに返事するだけでもマルのむすこに対する愛を感じる飼い主でした(´∀`*)★

本日の記事は、昨日の記事(「ヨウムの甘い誘惑」)からの引き続きのお話。集中しないといけない時をよく分かってらっしゃる^^;マルとチビ太の鳴き声はむすこにとってはそこまで集中力を乱すような声ではないらしくなんとかそろばんのプリントをやり切っていました。 ★